市場ニュース

戻る
2015年10月20日15時00分

【決算】ロランドDG、上期経常を18%下方修正

ロランドDG 【日足】
多機能チャートへ
ロランドDG 【日中足】

 ロランドDG <6789> が10月20日大引け後(15:00)に業績修正を発表。15年12月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の28億円→23.1億円(前年同期は33億円)に17.5%下方修正し、減益率が15.2%減→30.0%減に拡大する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の44億円を据え置いた。

 ※15年12月期(9ヵ月決算)が決算期変更のため、前年同期に同じ期間がない場合は前年同期との比較を表記していません。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 売上高につきましては、若干の未達となる見込みです。利益面では、サイン市場における販売単価の下落等による原価率の上昇で営業利益が当初の予想を下回り、子会社の為替差損等もあり、経常利益も当初の予想を下回る見込みです。また、特別損失として固定資産除売却損を計上したこと等で、親会社株主に帰属する四半期純利益が当初の予想をさらに下回る見込みです。なお、通期業績の見込»続く

【関連記事・情報】

日経平均