市場ニュース

戻る
2015年10月19日15時30分

【決算】野村マイクロ、上期経常を一転黒字に上方修正

野村マイクロ 【日足】
多機能チャートへ
野村マイクロ 【日中足】
 野村マイクロ <6254> [JQ] が10月19日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益を従来予想の3.7億円の赤字→1.9億円の黒字(前年同期は7億円の赤字)に上方修正し、一転して黒字に浮上する見通しとなった。
 なお、通期の経常損益は従来予想の1.2億円の黒字(前期は2.5億円の赤字)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 1.連結業績予想の修正 売上高は、韓国および台湾の半導体・液晶関連企業から受注した水処理装置、既存の水処理装置の改造工事ならびに消耗品等の受注が前倒しで進捗したこと等により、計画比43.4%増の78億1千5百万円となる見込みであります。 利益面は、売上高の増加により、営業利益は2億2千4百万円(計画は3億4千3百万円の営業損失)となり、、経常利益は1億9千»続く
【関連記事・情報】

日経平均