市場ニュース

戻る
2015年10月16日16時00分

【決算】高千穂交易、上期最終を一転赤字に下方修正

高千穂交易 【日足】
多機能チャートへ
高千穂交易 【日中足】

 高千穂交易 <2676> が10月16日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終損益を従来予想の1億4000万円の黒字→1500万円の赤字(前年同期は3億1400万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 なお、通期の最終利益は従来予想の6億3000万円(前期は5億8900万円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成28年3月期第2四半期連結累計期間の業績につきましては、売上高は当期よりGuardfire社を連結したことに加えて、既存事業の売上増加などより増収となり、当初予想水準を確保できる見通しです。しかしながら円安による商品調達コストの増加や外貨建て債権の時価下落による為替差損の拡大に加え、株式市場の下落による保有株式の投資有価証券評価損の計上などにより、営»続く

【関連記事・情報】

日経平均