市場ニュース

戻る
2015年10月15日15時00分

【決算】日本M&Aセンター、上期経常を26%上方修正・最高益予想を上乗せ

日本M&A 【日足】
多機能チャートへ
日本M&A 【日中足】

 日本M&A <2127> が10月15日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の29.1億円→36.6億円(前年同期は29億円)に25.8%上方修正し、増益率が0.3%増→26.2%増に拡大し、従来の5期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
 なお、通期の経常利益は従来予想の67.1億円(前期は63.1億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期連結累計期間の経営成績は、上記のとおり、同期間(半期)における過去最高益となる見込みとなりました。 当第2四半期連結累計期間の案件成約数は209件(譲渡・譲受は別カウント)となりました。前年同累計期間の案件成約数は150件であり、対前年比+39.3%と大幅に増加し、第2四半期累計期間として過去最多を更新いたしました。 加えて、案件受託状況も終»続く

【関連記事・情報】

日経平均