市場ニュース

戻る
2015年10月09日15時30分

【決算】ゼットン、今期最終を一転赤字に下方修正

ゼットン 【日足】
多機能チャートへ
ゼットン 【日中足】

 ゼットン <3057> [名証C] が10月9日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年2月期の連結最終損益を従来予想の1億8000万円の黒字→2億4500万円の赤字(前期は1億5000万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 同時に、3-8月期(上期)の連結最終利益も従来予想の2億6000万円→7000万円(前年同期は2億5600万円)に73.1%下方修正し、一転して72.7%減益見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第2四半期連結累計期間の連結業績予想につきましては、ビアガーデン及び屋外店舗において、台風等の悪天候により、雨天による閉店日数が当社想定を大幅に上回り、売上高及び利益が当初予想に達しませんでした。また、ブライダル事業においては、東海地区を中心としたブライダルマーケットへの大幅な施設増加により、当初想定していた受注組数及び組単価に達することができなかったた»続く

【関連記事・情報】

日経平均