市場ニュース

戻る
2015年09月30日16時00分

【決算】大林道路、今期経常を一転3%増益に上方修正・最高益更新へ

大林道 【日足】
多機能チャートへ
大林道 【日中足】

 大林道 <1896> が9月30日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の52億円→87億円(前期は84.6億円)に67.3%上方修正し、一転して2.8%増益を見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の21.5億円→42.5億円(前年同期は24.4億円)に97.7%上方修正し、一転して74.1%増益を見込み、3期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)個別業績予想の修正の理由 当第2四半期累計期間の売上高につきましては、工事が順調に進捗したことにより完成工事高が増加し、前回発表値を上回る見込みとなりました。利益につきましては、売上高の増加と不採算工事の減少及び業務の効率化に努めたことによる採算性の向上等により、営業利益、経常利益、四半期純利益とも前回発表値を上回る見込みです。 通期の業績予想につき»続く

【関連記事・情報】

日経平均