銘柄ニュース

戻る

欧州為替:ドル・円はもみ合い継続、欧州株は高安まちまち


 欧州市場でドル・円は110円70銭付近と、もみ合いが継続。17時半に発表されたドイツの2月製造業PMI速報値が経済活動拡大・縮小の境目である50をさらに下回り、その後発表のユーロ圏の2月製造業PMI速報値も50割れとなり、域内経済の弱さを懸念したユーロ売りがじわじわ強まっている。ユーロ・円などクロス円がやや値を下げ、ドル・円を圧迫しているもよう。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円69銭から110円78銭。ユーロ・円は125円50銭から125円87銭、ユーロ・ドルは1.1335ドルから1.1363ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均