銘柄ニュース

戻る

東京為替:ドル・円は伸び悩み、ユーロ・ドルは高値圏


 21日午後の東京市場で、ドル・円は依然として110円80銭付近で伸び悩む展開。日経平均株価や上海総合指数のほか欧米株式先物は堅調地合いとなっているが、株高を好感した円売りは限定的のようだ。また、ユーロ・ドルが高値圏で推移し、ドルをある程度下押ししているもよう。


 なお、「中国大連の港湾当局が豪州産石炭の輸入を禁止」との報道を受けて、豪ドル・円が78円63銭まで下落している。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円59銭から110円87銭。ユーロ・円は125円35銭から125円80銭、ユーロ・ドルは1.1333ドルから1.1352ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均