銘柄ニュース

戻る

均衡表【買いシグナル】高ROE&低PER 39社選出 <テクニカル特集> 2月18日版

 18日の東京株式市場は日経平均株価が急反騰した。前週末の米国株市場でNYダウが440ドル超上昇をしたことを引き継いで主力株をはじめ幅広い銘柄に買いが流入した。中国・上海株をはじめアジア株市場が軒並み上値を追ったことも投資マインドの改善を後押しした。業種別では33業種全面高、原油市況の上昇を受け石油セクターが人気だったほか、証券や銀行など金融株にもリターン・リバーサルの買いが観測された。日経平均終値は前営業日比381円高の2万1281円と3日ぶり急反発。東証1部の値上がり銘柄数は1908、値下がり銘柄数は180、変わらずは41。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」と経営の効率性を判断する指標として重要視されているROE(自己資本利益率)の高い銘柄に注目しました。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い、「3役好転」銘柄をピックアップ。その中からROEの基準とされる8%以上の銘柄で、予想PERが東証1部平均(13.62倍)を下回り上値余地があるとみられる39社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「一目均衡表・3役好転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER  ROE
<6815> ユニデンHD   5.2  8.89
<1805> 飛島建      5.8  14.30
<1898> 世紀東急     5.9  14.11
<9619> イチネンHD   6.2  15.69
<9810> 日鉄住金物    6.5  10.34
<7256> 河西工      6.8  8.14
<8596> 九州リース    7.2  8.13
<1821> 三井住友建設   7.5  17.60
<5202> 板硝子      7.5  11.68
<1802> 大林組      7.7  13.64

<5288> アジアパイル   7.7  9.84
<9632> スバル      7.7  8.99
<9994> やまや      7.7  10.62
<5949> ユニプレス    7.9  8.40
<6927> ヘリオスTH   7.9  13.26
<1870> 矢作建      8.1  8.45
<8074> ユアサ商     8.2  12.62
<7570> 橋本総業HD   8.3  8.36
<3612> ワールド     8.4  10.78
<3934> ベネフィJ    8.6  16.84

<9509> 北海電      9.2  8.64
<6277> ホソミクロン   9.8  11.08
<7467> 萩原電気HD   9.8  8.75
<6995> 東海理      9.9  8.22
<1301> 極洋       10.0  10.28
<9302> 三井倉HD    10.1  10.72
<6807> 航空電子     10.5  9.99
<6305> 日立建機     10.6  12.39
<1949> 住友電設     11.1  8.81
<7463> アドヴァン    11.7  9.80

<9384> 内外トランス   11.9  15.07
<4368> 扶桑化学     12.0  11.98
<8908> 毎コムネット   12.4  14.15
<1952> 新日空調     12.6  9.17
<4956> コニシ      12.6  8.67
<3116> トヨタ紡織    13.0  9.63
<4189> KHネオケム   13.0  23.40
<6923> スタンレー    13.5  11.08
<9731> 白洋舎      13.6  8.86


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均