銘柄ニュース

戻る

東海ソフトの公開価格は1500円に決定、2月27日東証2部市場に新規上場

 2月27日付で東証2部市場及び名証2部に新規上場予定の東海ソフト<4430>の公開価格が、仮条件(1410~1500円)の上限である1500円で決定した。

 同社は、独立系のソフトウェア開発会社で、主にソフト受託開発とソフト開発に関連する役務の提供を展開。組み込み関連事業、製造・流通及ぶ業務システム関連事業、金融・公共関連事業の3つの事業区分がある。公募株式数58万株、売出株式数2万株のほか、オーバーアロットメントによる売り出し9万株を予定。主幹事は野村証券。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均