銘柄ニュース

戻る

話題株先取り【寄り付き】(2):ビ花壇、アサヒ陶、多摩川HDなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
■ビューティ花壇 <3041>  317円  +12 円 (+3.9%)  09:07現在
 18日に発表した「生花小売の花門フラワーゲートを買収」が買い材料。
 生花の小売りや観葉植物のレンタルを手掛ける花門フラワーゲートの全株式を取得し子会社化する。

■アサヒ衛陶 <5341>  839円  +22 円 (+2.7%)  09:07現在
 18日に決算を発表。「今期最終は黒字浮上へ」が好感された。
 アサヒ衛陶 <5341> [東証2] が1月18日大引け後(16:00)に決算を発表。18年11月期の連結最終損益は3億7500万円の赤字(前の期は8500万円の赤字)に赤字幅が拡大したが、19年11月期は4500万円の黒字に浮上する見通しとなった。
  ⇒⇒アサヒ衛陶の詳しい業績推移表を見る

■多摩川ホールディングス <6838>  631円  -72 円 (-10.2%)  09:07現在
 18日に業績修正を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 多摩川ホールディングス <6838> [JQ] が1月18日大引け後(17:00)に業績修正を発表。19年3月期の連結経常損益を従来予想の2200万円の黒字→8500万円の赤字(前期は6300万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。ただ、通期の連結最終損益は従来予想の1400万円の黒字→3500万円の黒字(前期は1億4600万円の赤字)に2.5倍上方修正した。
  ⇒⇒多摩川ホールディングスの詳しい業績推移表を見る

■カワセコンピ <7851>  567円  -26 円 (-4.4%)  09:07現在
 18日に発表した「東証が信用規制」が売り材料。
 東証と日証金が21日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■ゲンダイエージェンシー <2411>  480円  -18 円 (-3.6%)  09:07現在
 18日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が4%減益で着地・10-12月期も16%減益」が嫌気された。
 ゲンダイエージェンシー <2411> [JQ] が1月18日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比3.7%減の6.5億円に減り、通期計画の8億円に対する進捗率は5年平均の85.4%を下回る81.3%にとどまった。
  ⇒⇒ゲンダイエージェンシーの詳しい業績推移表を見る

■アジュバン <4929>  909円  -31 円 (-3.3%)  09:07現在
 18日に決算を発表。「今期最終を86%下方修正」が嫌気された。
 アジュバンコスメジャパン <4929> が1月18日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結最終利益は前年同期比67.3%減の1億1700万円に大きく落ち込んだ。併せて、通期の同利益を従来予想の1億1500万円→1600万円(前期は3億1100万円)に86.1%下方修正し、減益率が63.0%減→94.9%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒アジュバンの詳しい業績推移表を見る

■IBJ <6071>  893円  +21 円 (+2.4%)  09:07現在
 18日に業績修正を発表。「未定だった前期配当は9円実施」が好感された。
 IBJ <6071> が1月18日大引け後(15:30)に配当修正を発表。従来未定としていた18年12月期の期末一括配当は9円(前の期は9円)実施する方針とした。
  ⇒⇒IBJの詳しい業績推移表を見る

■GMO-FH <7177>  609円  +8 円 (+1.3%)  09:07現在
 18日に発表した「12月営業収益は7.1%増」が買い材料。
 12月営業収益は前年同月比7.1%増の28.9億円。

株探ニュース

日経平均