銘柄ニュース

戻る

話題株先取り【寄り付き】:INV、ファーマF、菊池製作など

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
■INV <8963>  48,450円  +1,550 円 (+3.3%)  09:07現在
 12日に業績修正を発表。「今期経常を3%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 インヴィンシブル投資法人 <8963> [東証R] が12月12日大引け後(16:30)に業績修正を発表。18年12月期の経常利益を従来予想の79.6億円→81.7億円(前期は77.2億円)に2.7%上方修正し、増益率が3.1%増→5.9%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒INVの詳しい業績推移表を見る

■ファーマフーズ <2929>  620円  +30 円 (+5.1%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に決算を発表。「8-10月期(1Q)経常は赤字縮小で着地」が好感された。
 ファーマフーズ <2929> [東証2] が12月12日大引け後(15:00)に決算を発表。19年7月期第1四半期(8-10月)の連結経常損益は3.6億円の赤字(前年同期は4.5億円の赤字)に赤字幅が縮小した。
  ⇒⇒ファーマフーズの詳しい業績推移表を見る

■菊池製作所 <3444>  933円  +45 円 (+5.1%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に業績修正を発表。「今期最終を15倍上方修正・11期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 菊池製作所 <3444> [JQ] が12月12日大引け後(16:30)に業績修正を発表。19年4月期の連結最終損益を従来予想の5200万円の黒字→7億8000万円の黒字(前期は1億2700万円の赤字)に15倍上方修正し、11期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒菊池製作所の詳しい業績推移表を見る

■ソフトフロン <2321>  139円  +15 円 (+12.1%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に発表した「遠隔手話通訳サービスがJALに採用」が買い材料。
 遠隔手話通訳サービス「LivyTalk Sign(リビートーク・サイン)」が日本航空 <9201> に採用。JALプラザと羽田空港の一部カウンターに設置された。

■理研グリーン <9992>  482円  +24 円 (+5.2%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に業績修正を発表。「前期経常を36%上方修正」が好感された。
 理研グリーン <9992> [JQ] が12月12日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年10月期の連結経常利益を従来予想の4億円→5.4億円に36.3%上方修正した。
  ⇒⇒理研グリーンの詳しい業績推移表を見る

■アセンテック <3565>  3,660円  +110 円 (+3.1%)  09:07現在
 12日に決算を発表。「今期経常を23%上方修正・6期ぶり最高益、配当も4円増額」が好感された。
 アセンテック <3565> [東証M] が12月12日大引け後(15:00)に決算を発表。19年1月期第3四半期累計(2-10月)の経常利益(非連結)は前年同期比38.8%増の3億2200万円に拡大した。業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の10円→14円(前期は10円)に大幅増額修正した。
  ⇒⇒アセンテックの詳しい業績推移表を見る

■フィンテック <8789>  112円  +3 円 (+2.8%)  09:07現在
 12日に発表した「メッツァ開業記念株主優待の内容決定」が買い材料。
 メッツァ開業記念株主優待の内容が決定。19年3月末時点で3000株以上を保有する株主に対し、ムーミンバレーパーク入園券2枚、5000株以上保有で同4枚を贈呈する。また、来園の際に受け取れるオリジナル手帳の引換券を送付する。
 12日に発表した「ムーミンバレーパーク入園料が決定」が買い材料。
 来年3月16日にオープンする「ムーミンバレーパーク」入園料は大人1500円、小人1000円に決定。

■21LADY <3346>  396円  +33 円 (+9.1%)  09:07現在
 13日付の朝刊で「第三者割当増資を実施」と一部報じられたことが材料視された。

■ミサワ <3169>  544円  +39 円 (+7.7%)  09:07現在
 12日に決算を発表。「今期経常を35%上方修正、配当も5円に修正」が好感された。
 ミサワ <3169> が12月12日大引け後(16:00)に決算を発表。19年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常利益は前年同期比76倍の3億0200万円に急拡大した。業績好調に伴い、従来無配としていた期末一括配当は5円(前期は無配)実施する方針とした。
  ⇒⇒ミサワの詳しい業績推移表を見る

■JMC <5704>  3,700円  +110 円 (+3.1%)  09:07現在
 12日に発表した「砂型3Dプリンターを導入」が買い材料。
 砂型3Dプリンターを導入。20年をメドに砂型造形の受託サービスを開始する。

■旅工房 <6548>  1,320円  +35 円 (+2.7%)  09:07現在
 12日に発表した「10月の旅行取扱額は23.1%増」が買い材料。
 10月の旅行取扱額は前年同月比23.1%増の23億円。

■秋川牧園 <1380>  1,317円  -69 円 (-5.0%)  09:07現在
 12日に発表した「東証が信用規制」が売り材料。
 東証と日証金が13日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■ロングライフ <4355>  404円  -13 円 (-3.1%)  09:07現在
 12日に業績修正を発表。「前期最終を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 ロングライフホールディング <4355> [JQ] が12月12日大引け後(16:30)に業績修正を発表。18年10月期の連結最終損益を従来予想の2億5000万円の黒字→1億1500万円の赤字(前の期は2億3300万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒ロングライフの詳しい業績推移表を見る

■コーセル <6905>  1,014円  -18 円 (-1.7%)  09:07現在
 12日に決算を発表。「今期経常を一転20%減益に下方修正、配当も6円減額」が嫌気された。
 コーセル <6905> が12月12日午前(11:00)に決算を発表。19年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益は前年同期比1.4%増の25.5億円となった。業績悪化に伴い、今期の年間配当を従来計画の34円→28円(前期は32円)に減額修正した。
  ⇒⇒コーセルの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均