銘柄ニュース

戻る

話題株先取り【寄り付き】(1):NTT都市、ラクス、ベルーナなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
■NTT都市 <8933>  1,384円  +90 円 (+7.0%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に発表した「NTTが子会社を通じTOBを実施」が買い材料。
 NTT <9432> が子会社のNTT-SHを通じTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株1680円で15日終値を29.8%上回る水準。買い付け期間は10月16日から11月27日まで。

■ラクス <3923>  2,234円  +57 円 (+2.6%)  09:07現在
 15日に発表した「9月全社売上高は38.9%増」が買い材料。
 9月全社売上高は前年同月比38.9%増と高成長が続いた。

■ベルーナ <9997>  1,172円  -90 円 (-7.1%) 特別売り気配   09:07現在
 15日に発表した「9月売上高は5.3%減」が売り材料。
 9月売上高は前年同月比5.3%減と26ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■ティーケーピー <3479>  3,670円  -210 円 (-5.4%) 特別売り気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「今期最終を一転37%減益に下方修正」が嫌気された。
 ティーケーピー <3479> [東証M] が10月15日大引け後(17:00)に決算を発表。19年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結最終利益は前年同期比61.6%減の5.9億円に大きく落ち込み、従来予想の13.4億円を下回って着地。併せて、通期の同利益を従来予想の21.2億円→13億円(前期は20.7億円)に38.7%下方修正し、一転して37.2%減益見通しとなった。
  ⇒⇒ティーケーピーの詳しい業績推移表を見る

■RPAホールディングス <6572>  14,190円  +900 円 (+6.8%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「今期経常を30%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 RPAホールディングス <6572> [東証M] が10月15日大引け後(16:00)に決算を発表。19年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常利益は3.3億円(前年同期は非開示)となった。併せて、通期の同利益を従来予想の6.5億円→8.5億円(前期は4.5億円)に30.1%上方修正し、増益率が45.6%増→89.3%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒RPAホールディングスの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「RPA支援のMAIAと資本提携」も買い材料。
 RPA支援事業を展開するMAIAと資本提携。
 同時に発表した「今期中に東証1部変更申請へ」も買い材料。
 今期(19年2月期)中に東証1部への変更申請を目指す。
 同時に発表した「1→5の株式分割を実施」も買い材料。
 11月30日現在の株主を対象に1→5の株式分割を実施。最低投資金額は現在の5分の1に低下する。

■マネーフォワード <3994>  4,585円  -245 円 (-5.1%)  09:07現在
 15日に決算を発表。「6-8月期(3Q)経常は赤字拡大」が嫌気された。
 マネーフォワード <3994> [東証M] が10月15日大引け後(15:00)に決算を発表。18年11月期第3四半期累計(17年12月-18年8月)の連結経常損益は5億2800万円の赤字(前年同期は7億3500万円の赤字)に赤字幅が縮小した。
  ⇒⇒マネーフォワードの詳しい業績推移表を見る

■HIOKI <6866>  3,535円  +260 円 (+7.9%)  09:07現在
 15日に決算を発表。「1-9月期(3Q累計)経常が31%増益で着地・7-9月期も20%増益」が好感された。
 HIOKI <6866> が10月15日大引け後(15:00)に決算を発表。18年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比30.5%増の26.8億円に拡大し、通期計画の32.2億円に対する進捗率は83.4%に達し、5年平均の74.8%も上回った。
  ⇒⇒HIOKIの詳しい業績推移表を見る

■串カツ田中 <3547>  3,365円  +210 円 (+6.7%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「6-8月期(3Q)経常は86%増益、未定だった今期配当は13円実施、実質11%増配」が好感された。
 串カツ田中ホールディングス <3547> [東証M] が10月15日大引け後(15:15)に決算を発表。18年11月期第3四半期累計(17年12月-18年8月)の連結経常利益は前年同期非連結比34.0%増の5億円に拡大し、通期計画の6.6億円に対する進捗率は76.4%に達し、さらに前年同期の72.3%も上回った。同時に、従来未定としていた期末一括配当は13円(前期は1→3の株式分割前で35円)実施する方針とした。
  ⇒⇒串カツ田中の詳しい業績推移表を見る

■and factory <7035>  4,320円  +210 円 (+5.1%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「今期経常は40%増で4期連続最高益更新へ」が好感された。
 and factory <7035> [東証M] が10月15日大引け後(15:00)に決算を発表。18年8月期の経常利益(非連結)は前の期比61.4%増の3.6億円に伸び、19年8月期も前期比40.0%増の5億円に拡大を見込み、4期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。4期連続増収、増益になる。
  ⇒⇒and factoryの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「東京電力エナジーパートナーと提携」も買い材料。
 宿泊業の顧客を多く抱える日本最大の小売電気事業者、東京電力エナジーパートナーと業務提携。提携を通じ、同社の客室設置型タブレットサービス「tabii(タビー)」事業の拡大を目指す。

■サイバーステップ <3810>  1,910円  -130 円 (-6.4%) 特別売り気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「6-8月期(1Q)経常は赤字拡大で着地」が嫌気された。
 サイバーステップ <3810> [東証2] が10月15日大引け後(15:30)に決算を発表。19年5月期第1四半期(6-8月)の連結経常損益は9900万円の赤字(前年同期は2400万円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒サイバーステップの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均