銘柄ニュース

戻る

細谷火工---急落、米朝首脳会談の実施見通しで防衛関連に売り


<4274> 細谷火工 1021 -140
急落。北朝鮮の金正恩委員長とトランプ米大統領の首脳会談が行われる見通しと伝わっており、北朝鮮情勢を巡る地政学リスクの後退が意識されて防衛関連銘柄に売りが出ているようだ。金氏がトランプ氏に早期の会談を要請し、トランプ氏も5月までに会談すると応じたという。米韓両政府が8日、発表した。実現すれば現職の米朝首脳としては初の会談となる。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均