銘柄ニュース

戻る

EガーディアンがAI関連人気に乗り急騰、ビットコイン関連サービスへの展開も思惑材料に上場来高値

 イー・ガーディアン<6050>が急騰、2月28日につけた3415円を大幅に上回り上場来高値に買われた。

 SNSの投稿監視などを主力とするが、人間の知見と人工知能(AI)を活用した効率性を駆使して業界他社の追随を許さない水準の高いサービスを展開する。業績はここ数年来、トップライン、利益ともに著しい伸びをみせている。投稿監視サービスに対するニーズは高く、18年9月期も営業利益段階で前期比14%増の9億2300万円と2ケタ伸長を見込む。また同社は「ビットコイン本人認証サービス」や「仮想通貨広告パトロール」などのサービスを展開していることも、思惑買いの背景にあるようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2018年03月08日 15時05分

日経平均