銘柄ニュース

戻る

日本サードが一時8%超上昇、夢真HDは設立した新会社に同社会長を招へい

 日本サード・パーティ<2488>が後場に入って急伸し、一時値上がり率が8.4%に達した。夢真ホールディングス<2362>がきょう午前11時30分に、子会社の夢テクノロジー<2458>と共同でITエンジニアの人材育成などを目的とした新会社を設立したと発表したことが刺激材料となっているもよう。この新会社に日本サードの長谷川将会長が特別顧問として招へいされることが決まっている。

 また、日本医療研究開発機構(AMED)募集の「ロボット介護機器開発・導入促進事業」で使用するコミュニケーションロボットに、同社が提案している「MONAMI for 介護」が採用されたことも明らかにしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年05月20日 13時33分

日経平均