市場ニュース

戻る
2016年03月28日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):メガネスーパ、五洋インテ、フォーサイド、TBグループなど

■メガネスーパー <3318>  64円  +2 円 (+3.2%)  09:06現在
 25日に発表した「債務消滅益1億円が発生」が買い材料。
 債権の買い戻しに伴い、第4四半期に債務消滅益1億円を特別利益に計上する。

■五洋インテックス <7519>  109円  -13 円 (-10.7%)  09:06現在
 25日に業績修正を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 五洋インテ <7519> [JQ] が3月25日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常損益を従来予想の3000万円の黒字→7900万円の赤字(前期は8500万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒五洋インテックスの詳しい業績推移表を見る

■フォーサイド <2330>  286円  -13 円 (-4.4%)  09:06現在
 25日に発表した「上場廃止の猶予期間入り銘柄に指定」が売り材料。
 12年12月期から4期連続で営業損益と営業活動によるキャッシュフローがマイナスとなったことから、東証が上場廃止の猶予期間入り銘柄に指定。猶予期間は1月1日から12月31日まで。

■TBグループ <6775>  56円  -2 円 (-3.5%)  09:06現在
 25日に業績修正を発表。「今期最終を赤字拡大に下方修正」が嫌気された。
 TBグループ <6775> [東証2] が3月25日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終損益を従来予想の1億8500万円の赤字→2億4500万円の赤字(前期は1600万円の黒字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒TBグループの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「和解金と訴訟費用6000万円が発生」も売り材料。
 東芝テック <6588> が同社と子会社に特許権を侵害されたとして損害賠償を求めた裁判で和解が成立。16年3月期に和解金と訴訟関連費用6000万円を特別損失に計上する。

■北國銀行 <8363>  307円  +6 円 (+2.0%)  09:06現在
 25日に発表した「4.67%の自社株消却を実施」が買い材料。
 発行済み株式数の4.67%にあたる1470万株の自社株を消却する。消却予定日は3月31日。

■フルキャスト <4848>  793円  +13 円 (+1.7%)  09:06現在
 25日に発表した「業務請負のビートを持分化」が買い材料。
 業務請負を手掛けるビートの議決権所有割合30%の株式を取得し、持分法適用関連会社化する。取得価額は1.2億円。

■三菱倉庫 <9301>  1,509円  +19 円 (+1.3%)  09:06現在
 25日に発表した「中計、19年3月期に営業益155億円目標」が買い材料。
 中期経営計画を策定。19年3月期に営業利益155億円(16年3月期計画は117億円)を目指す。

■NTTドコモ <9437>  2,671.5円  +33.5 円 (+1.3%)  09:06現在
 25日に発表した「3.11%の自社株消却を実施」が買い材料。
 発行済み株式数の3.11%にあたる1億2722万9000株の自社株を消却する。消却予定日は3月31日。

■カブドットコム証券 <8703>  378円  +4 円 (+1.1%)  09:06現在
 25日に発表した「3.99%の自社株消却を実施」が買い材料。
 発行済み株式数の3.99%にあたる1349万2643株の自社株を消却する。消却予定日は3月31日。

株探ニュース

日経平均