市場ニュース

戻る
2016年03月22日12時34分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にアンジェスMG

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の22日午前11時現在で、アンジェスMG<4563>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 22日の東京株式市場で、アンジェスMGの株価は続伸している。同社は9日、重症虚血肢を対象としたHGF遺伝子治療薬(一般名はベペルミノゲンペルプラスミド、開発コードはAMG0001)に関して実施されている医師主導型臨床研究について、臨床研究を主導する大阪大学医学部附属病院以外の施設でも被験者への投与が開始されたことを発表した。臨床研究は、2002年10月に大阪大学医学部附属病院で先行して1例目の被験者への投与が開始されていたが、今回、徳島大学病院でも被験者への投与を開始。また、その他の施設でも順次候補患者の選定が進められているとしている。

 株価は9日に一時、大幅高したものの、その後はほぼ横ばい状態の推移となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均