市場ニュース

戻る
2016年02月10日10時21分

【材料】昭電工が昨年来安値、15年12月期純利益9億6900万円への下方修正を嫌気

昭電工 【日足】
多機能チャートへ
昭電工 【日中足】

 昭和電工<4004>が続落、一時前日比7円安の116円まで売られ昨年来安値を更新した。同社は9日の取引終了後、15年12月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を従来予想の7850億円から7809億5800万円(前の期比10.9%減)へ、営業利益を340億円から336億7200万円(同61.0%増)へ、純利益を70億円から9億6900万円(同72.3%減)へ下方修正、これを嫌気した。原料であるナフサ価格の低下を受け販売価格が前回予想を下回っている。これに加えて無機セグメントでは期末に中国子会社において棚卸資産の簿価切り下げを実施、投資有価証券評価損などの計上も利益を圧迫している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均