市場ニュース

戻る
2016年02月09日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):冨士ダイス、サンコール、日阪製、ノーリツ鋼機など

■冨士ダイス <6167>  503円  -30 円 (-5.6%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が30%減益で着地・10-12月期も66%減益」が嫌気された。
 冨士ダイス <6167> [東証2] が2月8日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比30.1%減の5.6億円に落ち込み、通期計画の10.1億円に対する進捗率は55.6%にとどまり、さらに前年同期の71.5%も下回った。
  ⇒⇒冨士ダイスの詳しい業績推移表を見る

■サンコール <5985>  490円  -28 円 (-5.4%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が47%減益で着地・10-12月期も91%減益」が嫌気された。
 サンコール <5985> が2月8日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比46.7%減の13.9億円に落ち込み、通期計画の20億円に対する進捗率は69.9%にとどまり、5年平均の76.1%も下回った。
  ⇒⇒サンコールの詳しい業績推移表を見る

■日阪製作所 <6247>  790円  -45 円 (-5.4%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が18%減益で着地・10-12月期も33%減益」が嫌気された。
 日阪製 <6247> が2月8日後場(14:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比18.2%減の9.9億円に減り、通期計画の17.5億円に対する進捗率は56.6%にとどまり、5年平均の67.5%も下回った。
  ⇒⇒日阪製作所の詳しい業績推移表を見る

■ノーリツ鋼機 <7744>  527円  -30 円 (-5.4%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「今期税引き前を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 ノーリツ鋼機 <7744> が2月8日大引け後(16:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前損益は38.8億円の赤字(前年同期は26.6億円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒ノーリツ鋼機の詳しい業績推移表を見る

■新川 <6274>  477円  -26 円 (-5.2%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「今期経常を赤字拡大に下方修正、未定だった配当は無配継続」が嫌気された。
 新川 <6274> が2月8日大引け後(15:30)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常損益は5.9億円の赤字(前年同期は13億円の赤字)に赤字幅が縮小した。業績悪化に伴い、従来未定としていた期末一括配当を見送る(前期は無配)とし、無配継続する方針とした。
  ⇒⇒新川の詳しい業績推移表を見る

■GMOペパボ <3633>  3,960円  -210 円 (-5.0%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に発表した「1月の『minne』の流通額は9.3%減」が売り材料。
 CtoCハンドメイドマーケット「minne」の1月の流通額は前月比9.3%減の5.5億円となった。累計ダウンロード数は前月比6.2%増の469万DL。

■住友精化 <4008>  619円  -30 円 (-4.6%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に発表した「日触媒が紙おむつ材料で特許訴訟」が売り材料。
 日触媒 <4114> が同社の高吸水性樹脂を使用した紙おむつが特許を侵害しているとして、製造差し止めと損害賠償金10億円を求める裁判を起こした。

■KLab <3656>  654円  -30 円 (-4.4%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「前期経常は25%減益で下振れ着地、今期業績は非開示」が嫌気された。
 KLab <3656> が2月8日大引け後(15:00)に決算を発表。15年12月期の連結経常利益は前の期比25.2%減の19.1億円に減り、従来予想の21.3億円を下回って着地。なお、16年12月期の業績見通しについては配当(無配)以外は開示しなかった。
  ⇒⇒KLabの詳しい業績推移表を見る

■タツモ <6266>  1,350円  +90 円 (+7.1%) 特別買い気配   09:06現在
 8日に業績修正を発表。「前期最終を46%上方修正・11期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 タツモ <6266> [JQ] が2月8日大引け後(15:30)に業績修正を発表。15年12月期の連結最終損益を従来予想の7億円の黒字→10.2億円の黒字(前の期は19.4億円の赤字)に45.9%上方修正し、11期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒タツモの詳しい業績推移表を見る

■GMOアドパートナーズ <4784>  443円  +24 円 (+5.7%) 特別買い気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「今期経常は2倍増で4期ぶり最高益、2期ぶり10円で復配へ」が好感された。
 GMO-AP <4784> [JQ] が2月8日大引け後(15:31)に決算を発表。15年12月期の連結経常利益は前の期比40.2%減の3億8900万円に落ち込んだが、従来予想の3億2000万円を上回って着地。16年12月期は前期比2.0倍の7億8000万円に急拡大を見込み、4期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。7期連続増収になる。
  ⇒⇒GMOアドパートナーズの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均