市場ニュース

戻る
2016年01月29日12時43分

【材料】OBCが大幅続落、国内大手証券は目標株価を6850円へ引き下げも、レーティング「買い」を継続

OBC 【日足】
多機能チャートへ
OBC 【日中足】

 オービックビジネスコンサルタント<4733>が大幅に4日続落。前日は一時ストップ安まで売り込まれており、27日後場発表の16年3月期第3四半期累計の決算内容をネガティブ視した売りが今日も続いているようだ。

 大和証券はリポートで、同社の第3四半期(10~12月)は急減速と指摘。売上高は前年同期比11%増収と、第2四半期(7~9月)の同23%増収から大幅減となった背景には、10~12月は顧客側でマイナンバー収集・保管など作業繁忙から新規システム発注作業が後回しになったことや、マイナンバー対応積極的な顧客は11月頃までに対応済みである模様と解説。

 同証券の業績予想は全般に下方修正したうえで、目標株価は8440円から6850円へ引き下げられた。ただ、依然27日終値5800円に対しては18%程度の上昇余地があることから、レーティングは「1」(買い)を継続している。
《MK》

株探ニュース



日経平均