市場ニュース

戻る
2016年01月29日11時51分

【材料】安川電機、欧州大手証券は来期も増益可能との見解、新中期経営計画にも期待

安川電 【日足】
多機能チャートへ
安川電 【日中足】

 安川電機<6506>が続落。小幅安で始まり、その後も売りが優勢の展開。現在は今日の安値圏で推移している。

 クレディ・スイス証券では、同社収益構造はマクロ環境に左右されにくい体質に変化したうえ、費用管理も迅速かつ柔軟に行える管理体制の構築に成功したと指摘。目先は月次受注の再加速が期待できるとみて、4月発表予定の新中期経営計画にも期待したいと解説。

 来17年3月期も増益基調が維持可能とみて、レーティング「アウトパフォーム」を継続。目標株価は1800円から1700円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

日経平均