市場ニュース

戻る
2016年01月29日11時36分

【注目】話題株ピックアップ【昼刊】:サイバー、小糸製、ヤマトHD、フォスター

■藤田観光 <9722>  555円  +80 円 (+16.8%) ストップ高   11:30現在  東証1部 上昇率5位
 藤田観光<9722>がストップ高。野村証券では、中国の景気減速に伴いホテル需要の減少はリスクとみているものの、訪日観光客は今後も2ケタ近い増加率を維持すると予想。16年12月期は大型改修で休業状態にあった「新宿ワシントンホテル本館」が稼働を本格化することや15年4月に開業した「ホテルグレイスリー新宿」も業績へフル寄与するとの見方で、気象庁による箱根山に対する警戒レベルが「1」まで引き下げられたことから、「箱根ホテル小涌園」の客足は戻りつつあると解説。今後業績回復の確度が高いとみて、レーティング「バイ」、目標株価880円でカバレッジを開始している。

■サイバーエージェント <4751>  5,700円  +705 円 (+14.1%) ストップ高   11:30現在  東証1部 上昇率6位
 28日に決算を発表。「10-12月期(1Q)経常は1%増益で着地」が好感された。
 サイバー <4751> が1月28日大引け後(15:00)に決算を発表。16年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比0.9%増の128億円となり、通期計画の274億円に対する進捗率は46.8%に達し、5年平均の25.5%も上回った。
  ⇒⇒サイバーエージェントの詳しい業績推移表を見る

■小糸製作所 <7276>  5,380円  +590 円 (+12.3%)  11:30現在  東証1部 上昇率7位
 28日、小糸製 <7276> が16年3月期の連結経常利益を従来予想の720億円→790億円に9.7%上方修正。増益率が7.7%増→18.1%増に拡大し、従来の4期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料。北米や国内で自動車用LEDヘッドランプの販売が伸び、売上が計画を上回ることが寄与。メキシコ工場の本格稼働や合理化効果による採算改善も上振れに貢献する。

■インフォコム <4348>  1,650円  +166 円 (+11.2%)  11:30現在
 28日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が2.1倍増益で着地・10-12月期も2.1倍増益」が好感された。
 インフォコム <4348> [JQ] が1月28日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比2.1倍の21.3億円に急拡大し、通期計画の44億円に対する進捗率は5年平均の35.9%を上回る48.5%に達した。
  ⇒⇒インフォコムの詳しい業績推移表を見る

■アイネス <9742>  1,143円  +112 円 (+10.9%)  11:30現在  東証1部 上昇率10位
 28日、アイネス <9742> が発行済み株式数(自社株を除く)の6.83%にあたる200万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は2月2日から4月26日まで。同時に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益が前年同期比8.9%減の6.8億円に減って着地したが売り材料視されなかった。

■クオール <3034>  1,704円  +132 円 (+8.4%)  11:30現在
 28日、クオール <3034> が16年3月期の連結経常利益を従来予想の50億円→61億円に22.0%上方修正。増益率が17.3%増→43.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料。C型肝炎治療薬の処方せん応需増加や買収効果で主力の保険薬局事業が好調に推移する中、コスト管理の徹底による採算改善が利益を押し上げる。

■福井銀行 <8362>  235円  +18 円 (+8.3%)  11:30現在
 28日に決算を発表。「今期経常を18%上方修正」が好感された。
 福井銀 <8362> が1月28日大引け後(15:30)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比11.2%増の99.2億円に伸びた。
  ⇒⇒福井銀行の詳しい業績推移表を見る

■千代田インテグレ <6915>  2,986円  +226 円 (+8.2%)  11:30現在
 千代田インテグレ<6915>が大幅続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、今第1四半期営業利益17億3000万円は同証券予想の12億9000万円を上回りポジティブな印象と指摘。15年10月公表の中期経営計画で、ROE10%以上、配当性向35%以上、自己株式取得を含む総還元性向80%を明示しているため、仮に、今期会社計画通りの業績進捗なら発行済み株式の約4.7%相当の約18億円・66万株の自己株取得枠が生じると試算。レーティング「バイ」を継続、目標株価を3440円から3300円に調整している。

■ヤマトホールディングス <9064>  2,509円  +176 円 (+7.5%)  11:30現在
 28日、ヤマトHD <9064> が発行済み株式数(自社株を除く)の3.92%にあたる1600万株(金額で300億円)を上限に自社株買いの実施と発行済み株式数の3.25%にあたる1382万1700株の自社株を消却をすると発表したことが買い材料。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。自社株の買い付け期間は1月29日から6月30日まで、消却予定日は3月31日。同時に、オープン型宅配ロッカーのインフラ構築を目指し、フランスで同事業を展開するネオポストと合弁会社を設立すると発表したことも支援材料。

■ブルボン <2208>  1,650円  +115 円 (+7.5%)  11:30現在
 ブルボン<2208>が続伸。同社は28日の取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を従来予想の1075億円から1090億円(前期比3.9%増)へ、営業利益を32億円から40億円(同19.0%増)へ、純利益を21億円から24億円(同22.1%増)へ上方修正した。ファミリーサイズ商品やロングセラーに加えてポップコーン商品や板チョコレート商品が好調に推移、コスト削減効果も利益を押し上げている。

■PCデポ <7618>  999円  +58 円 (+6.2%)  11:30現在
 ピーシーデポコーポレーション<7618>が3連騰。東海東京調査センターが28日付で同社のレーティングを「アウトパフォーム」継続でフォロー、目標株価を1200円から1280円に引き上げており、これを好感するかたちで買いが続いている。同社は関東を地盤とするパソコン専門店だが、ファンダメンタルズは順調に推移しており、16年3月期業績は会社計画から上振れが見込まれると同調査センターでは予想。営業利益37億5000万円(前期比21%増)の会社側予想に対し39億円(同26%増)を見込んでいる。また、17年3月期営業利益は49億円を予想、大幅な増益基調が継続するとの見方を示している。

■平和不動産 <8803>  1,152円  +65 円 (+6.0%)  11:30現在
 28日、平和不 <8803> が16年3月期の連結経常利益を従来予想の50億円→60億円に20.0%上方修正。減益率が23.9%減→8.6%減に縮小する見通しとなったことが買い材料。不動産ソリューション事業で物件売却が想定を下回るものの、名古屋丸の内平和ビルの売却益や仲介手数料の増加が利益を押し上げる。業績上振れに伴い、今期の年間配当を従来計画の22円→26円(前期は22円)に増額修正したことも支援材料。

■フォスター電機 <6794>  2,502円  +127 円 (+5.4%)  11:30現在
 28日、フォスター <6794> が決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益が前年同期比15.4%増の103億円に伸びて着地したことが買い材料。主力のスマートフォン用ヘッドセットや車載用スピーカーの販売が大きく伸びたことが寄与。生産性の向上や原価低減に取り組んだことも増益に貢献した。通期計画の100億円を既に3.0%上回っており、通期上振れを期待する買いが向かった。

■コカ・コーラウエスト <2579>  2,558円  +127 円 (+5.2%)  11:30現在
 コカ・コーラウエスト<2579>が大幅3日続伸。28日の取引終了後、集計中の15年12月期連結業績について、売上高を従来予想の4506億円から4404億7600万円(前の期比3.8%増)へ下振れた一方、営業利益が125億円から142億6200万円(同29.6%増)へ上振れて着地したと発表しており、これを好感した買いが入っている。清涼飲料事業における販売の未達などで売上高は従来予想を下回ったものの、収益性向上に向けた、取引条件の改善などの取り組みが奏功した。なお、純利益はキューサイの株式取得時に発生したのれんについて減損損失として51億円を計上した結果、142億円から99億7000万円(同2.2倍)へ下方修正している。

●ストップ高銘柄
 ネクストジェン <3842>  1,428円  +300 円 (+26.6%) ストップ高   11:30現在
 AppBank <6177>  1,703円  +300 円 (+21.4%) ストップ高買い気配   11:30現在
 エクストリーム <6033>  1,755円  +300 円 (+20.6%) ストップ高   11:30現在
 アルチザネットワークス <6778>  878円  +150 円 (+20.6%) ストップ高買い気配   11:30現在
 アイ・エス・ビー <9702>  891円  +150 円 (+20.2%) ストップ高   11:30現在
 など、12銘柄

●ストップ安銘柄
 エス・エム・エス <2175>  2,203円  -500 円 (-18.5%) ストップ安   11:30現在
 アークン <3927>  3,860円  -700 円 (-15.4%) ストップ安   11:30現在
 以上、2銘柄

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均