市場ニュース

戻る
2016年01月27日16時29分

【市況】日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅反発、ソフトバンクGやKDDIが値上がり寄与上位


27日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり219銘柄、値下がり6銘柄、変わらずなしとなった。

日経平均は大幅反発。26日の米国市場では、原油先物相場の反発に加え、好調な企業決算や1月消費者信頼感指数の予想上振れなどで投資家心理が改善し、NYダウは一時300ドルを超える上昇となった。こうした流れを受けて日経平均は240円高からスタートすると、主力株の買い戻しから上げ幅を拡大し、前場に一時17242.27円(前日比533.37円高)まで上昇した。買い一巡後は上海総合指数の下落などを受けて上げ渋る場面もあったが、時間外取引での原油先物の下げ幅縮小により後場再び強含む展開となった。

大引けの日経平均は前日比455.02円高の17163.92円となった。東証1部の売買高は22億5757万株、売買代金は2兆4514億円だった。業種別では、全33業種がプラスとなり、その他金融業、パルプ・紙、銀行業、情報・通信業、鉱業が4%の上昇となった。一方、水産・農林業は小幅な上昇にとどまった。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、2位はKDDI<9433>となり、2銘柄で日経平均を約71円押し上げた。ソフトバンクGは7.0%高と大幅反発。米スプリントの株価が決算発表を受けて急伸し、同社についても買い安心感が強まった。KDDIはNTTドコモ<9437>とともに17年3月期も増配を続けそうだと報じられている。トヨタ<7203>と提携交渉に入ったと伝わったスズキ<7269>は11.4%高で取引を終えた。

一方、値下がり寄与トップはアルプス<6770>となった。米アップルが決算発表しているが、1-3月期の売上見通しが市場予想を下回った。アップルの株価は時間外取引で下落し、アルプスなど電子部品関連の一角で警戒感が広がった。また、同社は本日引け後に決算発表が予定されていたことも買い手控えにつながった。業績観測が報じられたセイコーHD<8050>が急落し、カシオ<6952>やシチズンHD<7762>なども軟調となった。


*15:00現在


日経平均株価  17163.92(+455.02)

値上がり銘柄数 219(寄与度+458.74)
値下がり銘柄数  6(寄与度-3.73)
変わらず銘柄数  0

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 5187 338 +39.78
<9433> KDDI 2896.5 130.5 +30.72
<9983> ファーストリテ 37610 620 +24.32
<6954> ファナック 18435 370 +14.51
<7269> スズキ 3590 366 +14.36
<6367> ダイキン 7670 263 +10.32
<7203> トヨタ 6881 252 +9.89
<9735> セコム 7982 204 +8.00
<4543> テルモ 3645 100 +7.85
<7270> 富士重 4521 190 +7.45
<4503> アステラス薬 1630.5 35 +6.86
<8035> 東エレク 7066 162 +6.35
<4704> トレンド 4895 150 +5.88
<7267> ホンダ 3316 75 +5.88
<6902> デンソー 5032 147 +5.77
<4452> 花王 6106 146 +5.73
<2801> キッコーマン 3675 145 +5.69
<4063> 信越化 5994 136 +5.34
<9613> NTTデータ 5640 130 +5.10
<8830> 住友不 3042 122.5 +4.81

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6770> アルプス 2674 -38 -1.49
<6952> カシオ 2351 -19 -0.75
<7762> シチズンHD 727 -16 -0.63
<3099> ミツコシイセタン 1461 -9 -0.35
<9681> ドーム 557 -7 -0.27
<5301> 東海カ 300 -6 -0.24

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均