市場ニュース

戻る
2016年01月25日10時45分

【材料】栗田工業、国内大手証券は自社株取得に対する期待が株価を下支えすると指摘

栗田工 【日足】
多機能チャートへ
栗田工 【日中足】

 栗田工業<6370>が続伸、買い一巡後は上げ幅をやや縮小している。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、水処理装置事業の採算改善等による緩やかな業績改善を予想するものの、成熟した国内市場に依存する収益構造に加え、海外事業の収益貢献にも時間を要すると指摘。機動的に実施してきた自社株取得に対する期待が株価を下支えするため、過度な株価下落も限定的とみて、レーティング「ニュートラル」を継続。目標株価を2970円から2990円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



日経平均