市場ニュース

戻る
2016年01月22日15時25分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=3日ぶり反発、カルナバイオなどがストップ高

 22日大引けの日経ジャスダック平均は前日比54円48銭高の2412円57銭と3日ぶり反発。

 個別銘柄ではカルナバイオ<4572>、エフアンドエム<4771>、リバーエレテク<6666>がストップ高。アルファクスFS<3814>は一時ストップ高と値を飛ばし、テクノホライゾン<6629>、平田機工<6258>、サン電子<6736>、テラ<2191>が値上がり率上位に買われた。半面、シスロケ<2480>が一時ストップ安。エスケーエレク<6677>、ロジコム<8938>、ジオマテック<6907>、レイ<4317>も値下がり率上位に売られた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均