市場ニュース

戻る
2016年01月22日11時23分

【材料】ピジョン、国内大手証券は中国でのECシフト過程の減速は一時的と指摘

ピジョン 【日足】
多機能チャートへ
ピジョン 【日中足】

 ピジョン<7956>が続伸。買い気配で始まり、その後も堅調な展開。今年に入って上値抵抗となっていた5日移動平均線を上回って推移している。

 野村証券では、中国小売店での売上高が低調なことや株式市場の低迷などを要因に足元の株価が急落したと指摘。それでも、拡大するEC(Eコマース)に対応した販促施策が着々と打たれていることや、中国でピジョン製品、ベビー製品の需要が引き続き旺盛なことを評価して、中国でのECシフト過程の減速は一時的と解説。

 レーティング「バイ」を継続、目標株価は4100円から3500円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

日経平均