市場ニュース

戻る
2016年01月21日13時15分

【材料】Gunosy、国内大手証券は「ニュートラル」へ格上げ

Gunosy 【日足】
多機能チャートへ
Gunosy 【日中足】

 Gunosy<6047>が前日終値をはさんで売り買い交錯、現在はマイナス圏で推移している。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、同社の16年5月期第2四半期決算を踏まえ、同証券の予想を上方修正するものの、バリュエーションの引き下げにより、目標株価を700円から600円へ引き下げている。ただ、株価が下落しているため、レーティングは「アンダーウエイト」から「ニュートラル」へ格上げしている。

 同証券ではまた、16年5月期下期の売上高は前四半期比で緩やかな伸びにとどまると予想するものの、アクティブユーザー数は未だ規模は大きくはないものの、堅調に伸びていることなどから、今後はこれらのユーザーのマネタイズを待つフェーズとの見解を示している。
《MK》

株探ニュース



日経平均