市場ニュース

戻る
2016年01月21日09時12分

【材料】JX、昭和シェルなど高い、原油価格急落も突っ込み警戒感から買い戻し

JX 【日足】
多機能チャートへ
JX 【日中足】

 JXホールディングス<5020>が反発、出光興産<5019>、昭和シェル石油<5002>なども上昇している。原油市況の下落が加速し前日のWTI原油先物価格は1バレル=26ドル台まで売り込まれており、逆風環境が続いている。ただ、石油関連株はここ最近の急落で突っ込み警戒感も強い。日本時間朝方の時間外取引でニューヨーク原油先物が上昇に転じていることも足もとプラスに働いている。JXについては原油価格の下落の影響を背景に、21日付の日本経済新聞で「(同社は)インドネシアでの製油所事業への参加を見送る」とも報じられたが、目先は買い戻しが優勢となった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均