市場ニュース

戻る
2016年01月18日16時04分

【市況】【↓】日経平均 大引け|3ヵ月半ぶりに1万7000円割る、リスク回避で3日続落 (1月18日)


日経平均株価
始値  16826.93
高値  17037.26(14:34)
安値  16665.05(09:15)
大引け 16955.57(前日比 -191.54 、 -1.12% )

売買高  22億3000万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆2430億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は3日続落し1万7000円割れ、一時昨年9月安値を下回る
 2.米株安、原油安、円高、中国減速懸念でリスク回避の売り
 3.節目の昨年9月安値を下回って寄り付き、一時482円安を付ける
 4.東証33業種のうち30業種、東証1部の83%の銘柄が下落
 5.騰落レシオは58%と連日60%割れ


■東京市場概況

 前週末の米国市場では、中国株安・原油安が警戒され、ダウは390ドル安と大幅反落した。

 週明けの東京市場では、日経平均は191円安と大幅に3日続落し、15年9月29日以来3ヵ月半ぶりに終値で1万7000円の大台を下回った。3日間の下げ幅は合計760円に達している。

 米株反落、1ドル=117円台前半の円高水準、中国経済の減速懸念を背景にリスク回避の売りが先行。下値の節目として注目された1万6901円を下回って寄り付き、一時は482円安まで売られる場面があった。

 時間外取引で原油先物相場が12年ぶりの安値水準に下落したことや、今晩の米国休場(キング牧師誕生日)、明日に中国10-12月期GDP発表を控えることも、持ち高調整の売りを誘ったようだ。

 三井不 <8801> や野村 <8604> 、三菱UFJ <8306> 、ガンホー <3765> 、参天薬 <4536> などの内需関連株が売られたほか、JFE <5411> や大王紙 <3880> 、TOTO <5332> 、SUMCO <3436> といった景気敏感株が安い。IHI <7013> やセイコーHD <8050> 、富士通 <6702> 、日産自 <7201> などの輸出関連株にも売りが広がり、東証1部の87%の銘柄が下落した。

 ただ、売り一巡後は下げ幅を縮小し、終値は昨年9月安値を上回る水準を確保して引けた。上海総合が反発したことや円相場が上げ渋ったことで投資家の不安心理が和らいだようだ。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はデンソー <6902> 、JT <2914> 、資生堂 <4911> 、ソニー <6758> 、ブリヂストン <5108> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約10円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はソフトバンク <9984> 、ファストリ <9983> 、ファナック <6954> 、テルモ <4543> 、ホンダ <7267> 。押し下げ効果は約83円。うち51円はソフトバンク1銘柄によるもの。


 東証33業種のうち上昇は、ゴム製品、食料品、空運業の3業種のみ。下落率の小さかった上位5業種は(1)陸運業、(2)保険業、(3)水産・農林業、(4)倉庫運輸関連、(5)輸送用機器。一方、下落率の大きかった5業種は(1)情報・通信業、(2)不動産業、(3)鉄鋼、(4)証券商品先物、(5)銀行業。

■個別材料株

△九電工 <1959>
 伊藤忠 <8001> と佐賀県で最大のメガソーラーを建設。
△KG情報 <2408> [JQ]
 今期経常は51%増益、前期配当減配も今期増配へ。
△Bガレージ <3180> [東証M]
 株主優待制度を導入。
△綿半HD <3199>
 今期配当を10円増額修正。
△ディディエス <3782> [東証M]
 超小型指紋センサーが米認定取得。
△パーク24 <4666>
 12月度のタイムズ駐車場月次売上高が6%増。
△ガーラ <4777> [JQ]
 スマホゲーム「Arcane」の日本語版を提供。
△ハーモニック <6324> [JQ]
 10-12月受注高は前年同期比11.6%増。
△ツバキナカ <6464>
 野村証が「買い」でカバレッジ開始。

▲ゲンキー <2772>
 上期経常を一転2%減益に下方修正。
▲ムゲンE <3299> [東証M]
 公募増資と売り出しを実施。
▲ティーガイア <3738>
 SMBC日興証が目標株価を2000円→1500円に減額。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)タカキタ <6325> 、(2)フュージョン <4845> 、(3)メニコン <7780> 、(4)ベクトル <6058> 、(5)あさひ <3333> 、(6)洋ゴム <5105> 、(7)日本CMK <6958> 、(8)日新電 <6641> 、(9)九電工 <1959> 、(10)綿半HD <3199> 。

 値下がり率上位10傑は(1)キムラタン <8107> 、(2)さくらネット <3778> 、(3)アクリティブ <8423> 、(4)フォーバル <8275> 、(5)ソフトバンク <9984> 、(6)福井コン <9790> 、(7)ティーガイア <3738> 、(8)山洋電 <6516> 、(9)ピジョン <7956> 、(10)ヤマダS×L <1919> 。


【大引け】

 日経平均は前日比191.54円(1.12%)安の1万6955.57円。TOPIXは前日比14.52(1.04%)安の1387.93。出来高は概算で22億3000万株。値上がり銘柄数は258、値下がり銘柄数は1618となった。日経ジャスダック平均は2451.40円(44.17円安)。

[2016年1月18日]

株探ニュース

日経平均