市場ニュース

戻る
2016年01月18日09時09分

【材料】半導体関連が軒並みウリ気配スタート、米インテル株急落が波及

イビデン 【日足】
多機能チャートへ
イビデン 【日中足】

 イビデン<4062>、新光電気工業<6967>のほか、SUMCO<3436>、東京エレクトロン<8035>、アドバンテスト<6857>などシリコンウエハーや半導体装置を手掛ける主力銘柄が軒並みウリ気配でスタート。世界的なリスクオフの流れを背景に米国株市場も下値模索の動きを強めているが、そのなか、米インテルは発表された売上高見通しが市場のコンセンサスを下回ったことから前週末に9%を超える暴落となった。これが、東京市場にも波及する格好で、関連銘柄に売りがかさんでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均