市場ニュース

戻る
2016年01月15日09時30分

【材料】山崎パンが高い、大和証券は「3」に引き上げ

山パン 【日足】
多機能チャートへ
山パン 【日中足】

 山崎製パン<2212>が高い。一時、前日比105円(4.2%)高の2580円まで買われている。大和証券は14日、同社株の投資判断を「4」から「3」に引き上げた。目標株価は1700円から2500円に見直した。

 同証券では15年12月期の連結営業利益は前期比32%増の275億円と会社計画(260億円)を上回り着地すると予想。パン事業が好調で昨年7月の値上げ後も好調な月次売り上げが続いているほか、販管費の効率化も進んでいる。また、子会社のヤマザキ・ナビスコなども寄与する。

16年12月期は同300億円と連続増益を予想。ただ、利益率の大幅な改善には不採算事業の整理など抜本的な取り組みが必要とも指摘している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均