市場ニュース

戻る
2016年01月15日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):川重、大黒天、松屋、トレイダーズなど

■川崎重工業 <7012>  383円  -14 円 (-3.5%)  09:06現在
 14日に発表した「ブラジル造船事業で221億円損失発生」が売り材料。
 第3四半期にブラジルでの造船事業に係る損失を221億円計上する。30%出資するEnseada社がブラジルの汚職問題の影響で、施工中のドリルシップ建造工事に関する入金が1年間以上中断し、財政状態と資金繰りが大幅に悪化しているため。

■大黒天物産 <2791>  4,225円  +210 円 (+5.2%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に決算を発表。「9-11月期(2Q)経常は8%増益」が好感された。
 大黒天 <2791> が1月14日大引け後(15:00)に決算を発表。16年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益は前年同期比2.8%増の25億円となったが、通期計画の55.5億円に対する進捗率は45.1%となり、5年平均の44.8%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒大黒天物産の詳しい業績推移表を見る

■松屋 <8237>  1,012円  -74 円 (-6.8%)  09:06現在
 14日に決算を発表。「今期経常を10%下方修正、配当は1円増額」が嫌気された。
 松屋 <8237> が1月14日大引け後(15:00)に決算を発表。16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比47.1%増の18.4億円に拡大した。同時に、今期の年間配当を従来計画の5円→6円(前期は5円)に増額修正した。
  ⇒⇒松屋の詳しい業績推移表を見る

■トレイダーズ <8704>  279円  +24 円 (+9.4%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に発表した「投資会社を新設」が買い材料。
 投資事業と金融ソリューション事業を営む投資会社を設立する。

■ベクトル <6058>  2,004円  +120 円 (+6.4%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に決算を発表。「3-11月期(3Q累計)経常が31%増益で着地・9-11月期も28%増益」が好感された。
 ベクトル <6058> が1月14日大引け後(15:00)に決算を発表。16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比30.8%増の11.3億円に拡大したが、通期計画の16.4億円に対する進捗率は69.5%となり、3年平均の69.8%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒ベクトルの詳しい業績推移表を見る

■テラスカイ <3915>  15,040円  +900 円 (+6.4%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に決算を発表。「今期経常を34%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 テラスカイ <3915> [東証M] が1月14日大引け後(15:15)に決算を発表。16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比3.3倍の1.4億円に急拡大した。
  ⇒⇒テラスカイの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「IoT関連のエコモットと業務提携」も買い材料。
 IoT関連のセンシング技術の開発を手掛けるエコモットと業務・資本提携。エコモットのIoTソリューションを同社が提供するクラウドインテグレーションに組み込んで販売する。資本面ではエコモットの発行済み株式数の3.6%を同社株主から2882万円で取得する。

■Gunosy <6047>  616円  +30 円 (+5.1%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に発表した「KDDIとスマホメディアで業務提携」が買い材料。
 KDDI <9433> とスマートフォン向けメディア事業で業務提携。国内最大の情報配信プラットフォーム実現を目指し、新たなメディアサービスを開発・運営する。サービス開始は今夏を予定している。

■アデランス <8170>  690円  -45 円 (-6.1%) 特別売り気配   09:06現在
 14日に決算を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 アデランス <8170> が1月14日大引け後(15:00)に決算を発表。16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比96.3%減の1.6億円に大きく落ち込んだ。
  ⇒⇒アデランスの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「12月売上高は0.3%減」も売り材料。
 12月売上高は前年同月比0.3%減と、7ヵ月連続で前年実績を下回った。

■イムラ封筒 <3955>  289円  +24 円 (+9.1%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に業績修正を発表。「今期経常を40%上方修正、配当も2円増額」が好感された。
 イムラ封筒 <3955> [東証2] が1月14日大引け後(15:30)に業績・配当修正を発表。16年1月期の連結経常利益を従来予想の4.7億円→6.6億円(前期は3.7億円)に40.4%上方修正し、増益率が26.0%増→76.9%増に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒イムラ封筒の詳しい業績推移表を見る

■シンプロメンテ <6086>  1,360円  +90 円 (+7.1%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に決算を発表。「3-11月期(3Q累計)経常は2.3倍増益・通期計画を超過、今期配当を10円増額修正」が好感された。
 シンプロ <6086> [東証M] が1月14日大引け後(15:00)に決算を発表。16年2月期第3四半期累計(3-11月)の経常利益(非連結)は前年同期比2.3倍の1億9200万円に急拡大し、通期計画の1億5900万円に対する進捗率が120.8%とすでに上回り、さらに前年同期の81.0%も超えた。同時に、期末一括配当を従来計画の15円→25円(前期は15円)に大幅増額修正した。
  ⇒⇒シンプロメンテの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「株主優待制度を新設」も買い材料。
 株主優待制度を新設。毎年2月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、100株以上300株未満で全国共通食事券「ジェフグルメカード」1000円分、300株以上で同3000円分を贈呈する。

株探ニュース

日経平均