市場ニュース

戻る
2016年01月06日12時00分

【材料】武田薬品、米系大手証券が目標株価6100円でカバレッジ開始

武田 【日足】
多機能チャートへ
武田 【日中足】

 武田薬品工業<4502>が小動き。プラススタートで始まり、上値を追う場面があったものの、5日移動平均線近辺で売り圧力が高まる展開。

 JPモルガン証券では、エンティビオ、ニンラロ、ブリンテリクスが向こう5年間にわたり安定した売上高と営業利益の成長を牽引すると予想するも、ベルケイドは特許満了を控えていると指摘。新たな経営陣によるさらなるイニシアチブと一段と力強い利益成長が一層の好材料になることを期待し、レーティング「ニュートラル」、目標株価6100円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース

日経平均