市場ニュース

戻る
2016年01月05日14時59分

【材料】くらコーポレーションが9カ月ぶりに上場来高値更新、12月月次好調

くら 【日足】
多機能チャートへ
くら 【日中足】

 くらコーポレーション<2695>が一時235円高で5000円大台に乗せ、上場来高値(株式分割修正値)を更新した。100円均一の回転寿司チェーンを展開するが、サイドメニューなどが好調で業績は増収増益基調が続いている。同社が前日発表した12月の既存店売上高が6.2%増と前年同月実績を上回り、足もとの売り上げ好調を評価する買いが株価を押し上げた。
 
 同社株は昨年4月10日に4965円の最高値をつけたが、5000円大台を目前にして天井を打ち下値模索の展開に移行した経緯がある。その後は8月に3000円台割れで底値を確認、再浮上に転じていたが、年越しで約9カ月ぶりに因縁場をクリアしたかたちだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均