市場ニュース

戻る
2016年01月05日13時53分

【材料】キリンHDが反発、「15年のビール系販売量9年ぶりプラス」と伝わる

キリンHD 【日足】
多機能チャートへ
キリンHD 【日中足】

 キリンホールディングス<2503>が反発。前場は安い場面があったものの、徐々に上げ幅を拡大する展開となっている。5日付の日本経済新聞朝刊で、「15年ビール系飲料(ビールと発泡酒、第三のビールの合計)販売量は14年比約0.1%増とわずかながらプラスとなったもようだ」と伝えられた。

 報道によると、「前の年を上回るのは9年ぶり。主力ビール『一番搾り』が年間を通して好調だったことがけん引した」としている。このところ下落トレンドにあった同社株がきょうの寄り付きで、15年10月9日以来となる1600円をつけたこともあり、きょうは自律反発狙いの買いや、値ごろ感からの買いも入っているようだ。
《MK》

株探ニュース



日経平均