市場ニュース

戻る
2016年01月04日14時31分

【材料】エプソンが小幅続落、「インクジェットプリンター『ヘッド』の自動生産に乗り出す」と伝わる

エプソン 【日足】
多機能チャートへ
エプソン 【日中足】

 セイコーエプソン<6724>が小幅に続落。安寄り後にプラス転換したものの、マイナス転換している。4日付の日経産業新聞で、「東北地方の拠点を舞台に生産の競争力を底上げしている」と伝えられた。
 
 報道によると、「主力商品の一つのインクジェットプリンターの精密コア部品である『ヘッド』の自動生産に乗り出したほか、新しい収益の柱と期待する産業用ロボットの実証試験の場としても活用し始めた」としている。ただ、日経平均株価が一時600円超下げる地合いを跳ね返すほどの材料にはならなかったようだ。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均