市場ニュース

戻る
2016年01月04日13時29分

【材料】北越紀州が反落、「印刷用紙の輸出を当初見通しから約2割減」と伝わる

北越紀州紙 【日足】
多機能チャートへ
北越紀州紙 【日中足】

 北越紀州製紙<3865>が反落。朝方高かったもののマイナス転換し、現在はきょうの安値圏で推移している。4日付の日本経済新聞朝刊で、「2015年度の印刷用紙の輸出を当初見通しから約2割減らし、23万トンにする」と伝えられた。

 報道によると、「採算の悪い輸出を控えて収益性を維持するため、輸出量を減らすことにした」としている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均