市場ニュース

戻る
2015年12月29日14時11分

【材料】千代田化工建設、国内大手証券は新目標株価を1080円に設定

千代建 【日足】
多機能チャートへ
千代建 【日中足】

 千代田化工建設<6366>が小幅続伸。プラススタートで始まり、その後も買いが優勢の展開。

 SMBC日興証券では、原油価格下落前にキャメロン、フリーポートLNGプロジェクトを受注しているため、来期大幅増益との見方に変更はないと指摘。モザンビークLNGプロジェクトの受注が近づいていることや来期の増益率が高いことについては概ね株式市場に浸透していると考え、株価再評価のためにはLNGカナダ、ゴールデンパスLNG、レイクチャールズLNGいずれかの案件進捗が必要と解説。

 レーティング「2」を継続、目標株価を930円から1080円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均