市場ニュース

戻る
2015年12月29日09時39分

【材料】平田機工が続伸、立花証券が投資判断「強気」で新規カバレッジ

平田機工 【日足】
多機能チャートへ
平田機工 【日中足】

 平田機工<6258>が続伸、25日移動平均線を再び上回り、上昇トレンドに復帰してきた。立花証券企業調査部が28日付で同社株を「強気」で新規にカバレッジ、目標株価1635円に設定しており、これが好感されている。自動車業界や半導体業界向けに生産エンジニアリングを手掛け、有機EL事業にも注力。同調査部では受託製造する有機ELディスプレー製造装置向け真空チャンバーの引き合い拡大を評価、16年3月期営業利益については前期比15.4%増の24億5000万円(会社側計画は23億円)を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均