市場ニュース

戻る
2015年12月28日16時34分

【市況】【↑】日経平均 大引け|円安を支えに6日ぶり反発、売買代金は今年最低 (12月28日)


日経平均株価
始値  18838.91
高値  18922.90(14:04)
安値  18764.54(10:50)
大引け 18873.35(前日比 +104.29 、 +0.56% )

売買高  15億5526万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆5433億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は6日ぶりに反発、1万8800円台を回復
 2.5日続落の反動で自律反発狙いの買い
 3.1ドル=120円台半ばの円安水準を好感
 4.実質新年相場入りも投資家心理改善に一役
 5.売買代金は14年12月26日以来の低水準


■東京市場概況

 前週末の米国市場はクリスマス休場。

 週明けの東京市場では、日経平均は104円高と6営業日ぶりに反発。3営業日ぶりに1万8800円台を回復した。

 前週末まで5日続落で合計584円下げた反動で自律反発狙いの買いが向かった。

 寄り付きは69円高で反発。朝方発表された鉱工業生産指数が市場予想に届かなかったことが警戒され、4円安まで押し返される場面もあったが、1ドル=120円台半ばの円安にも支えられて切り返した。本日より実質新年相場入りしたことも投資家心理の改善に一役買ったようだ。

 日本紙 <3863> や神戸鋼 <5406> 、三井金 <5706> 、帝人 <3401> など素材株の上昇が目立ったほか、関西電 <9503> や大和 <8601> 、三菱UFJ <8306> といった内需株が高い。津田駒 <6217> や芝浦 <6590> 、リズム <7769> 、川重 <7012> などの輸出関連株も幅広く買われ、東証1部の81%の銘柄が上昇した。

 ただ、休暇入りしたとみられる内外投資家も多く、売買代金は14年12月26日以来、1年ぶりの低水準に落ち込んだ。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はソフトバンク <9984> 、ファナック <6954> 、信越化 <4063> 、アステラス <4503> 、ダイキン <6367> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約31円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファストリ <9983> 、キヤノン <7751> 、JT <2914> 、ブリヂストン <5108> 、花王 <4452> 。押し下げ効果は約34円。うち22円はファストリ1銘柄によるもの。


 東証33業種のうち30業種が上昇し、下落は小売業、食料品、ゴム製品のみ。上昇率の大きかった上位5業種は(1)パルプ・紙、(2)海運業、(3)電気・ガス業、(4)鉄鋼、(5)非鉄金属。一方、上昇率の小さかった5業種は(1)石油石炭製品、(2)建設業、(3)サービス業、(4)医薬品、(5)水産・農林業。

■個別材料株

△アイレップ <2132> [東証2]
 ニュース配信サイト運営会社を子会社化。
△フォーサイド <2330> [JQ]
 「au スマートパス」向けに新作アプリを配信。
△サーラ <2734>
 前期最高益予想を23%上乗せ、配当も3円増額。
△東武住販 <3297> [JQ]
 上期経常を51%上方修正。
△日本一ソフト <3851> [JQ]
 介護サービス支援事業を中部経産局が認定。
△住友化 <4005>
 「スマホ用有機EL向け部材を増産」と報道。
△DWTI <4576> [JQG]
 未熟児網膜症の診断薬で共同研究契約。
△日本スキー <6040> [東証M]
 1→2の株式分割を実施。
△FVC <8462> [JQ]
 東証が信用規制解除。
△インテリクス <8940> [東証2]
 今期経常を42%上方修正、配当も8円増額。

▲象印 <7965> [東証2]
 今期経常は18%減益へ。
▲WNIウェザ <4825>
 上期経常は一転11%減益で下振れ着地。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)さくらネット <3778> 、(2)アジア投資 <8518> 、(3)キムラタン <8107> 、(4)新日本科学 <2395> 、(5)ユニデン <6815> 、(6)ピエトロ <2818> 、(7)ライドオンE <6082> 、(8)ベリサーブ <3724> 、(9)テクノスJ <3666> 、(10)イーレックス <9517> 。

 値下がり率上位10傑は(1)アサツーDK <9747> 、(2)ライトオン <7445> 、(3)レッグス <4286> 、(4)帝繊維 <3302> 、(5)ロイヤルHD <8179> 、(6)WNIウェザ <4825> 、(7)電算システム <3630> 、(8)Jフロント <3086> 、(9)オエノンHD <2533> 、(10)飯田GHD <3291> 。


【大引け】

 日経平均は前日比104.29円(0.56%)高の1万8873.35円。TOPIXは前日比13.03(0.86%)高の1529.22。出来高は概算で15億5526万株。値上がり銘柄数は1570、値下がり銘柄数は327なった。日経ジャスダック平均は2610.52円(45.45円高)。

[2015年12月28日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均