市場ニュース

戻る
2015年12月28日14時37分

【材料】国内有力証券、JR東日本、名古屋鉄道、南海電鉄などは2016年も有望な投資対象

JR東日本 【日足】
多機能チャートへ
JR東日本 【日中足】

 東海東京調査センターでは、観光立国を目指す日本にとって、インバウンド需要の取り込みは重要と指摘。

 鉄道株は同需要に加え、燃料・電力の低減メリットも享受するとみて、原油価格が低位で推移することを前提にすれば、JR東日本<9020>、名古屋鉄道<9048>、南海電気鉄道<9044>などは2016年も有望な投資対象になると解説。また、鉄道会社の業績拡大が期待されるなか、鉄道向け工事が主体の東鉄工業<1835>や日本電設工業<1950>なども注目されそうと評価している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均