市場ニュース

戻る
2015年12月28日11時15分

【材料】ライドオンEXが急動意、年末年始特需思惑が投機筋の食指動かす

ライドオンE 【日足】
多機能チャートへ
ライドオンE 【日中足】

 ライドオン・エクスプレス<6082>が急伸、一時10%を超える上昇で1900円台を回復、テクニカル的にも13週移動平均線を足場に大きく上放れるかたちで4月15日の年初来高値1978円を視界にとらえている。同社は「銀のさら」に代表される寿司の宅配などを手掛け、テレビコマーシャル効果なども寄与して好調に収益を伸ばしている。

 発行株数が1000万株強と小型で浮動株比率も低く、株価は12月に入り、値動きの軽さに着目した買いが旺盛となっていたが、目先は年末年始に寿司の配達需要が高まるとの思惑が買い人気を増幅させている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均