市場ニュース

戻る
2015年12月22日09時59分

【材料】ライト工が反発、上方修正見込み東海東京が「アウトパフォーム」継続

ライト 【日足】
多機能チャートへ
ライト 【日中足】

 ライト工業<1926>が3日ぶり反発。東海東京調査センターが21日付で同社のレーティングを「アウトパフォーム」継続(目標株価1550円)でフォローしており、これが買いを誘った。同社は法面保護や地盤改良など特殊土木分野で強みを発揮、工事の大型案件化で利益率の改善が進む。同調査センターでは16年3月期の営業利益について会社側計画の64億円(前期比9.6%減)に対し、86億円(同21.5%増)を見込み、会社側予想の減益見通しから大幅増益に変わるとみている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均