市場ニュース

戻る
2015年12月22日09時41分

【材料】インターワークスは買い先行、きょうから東証1部に

インタワクス 【日足】
多機能チャートへ
インタワクス 【日中足】

 インターワークス<6032>は買い先行。同社株はきょう東証マザーズ市場から東証1部に指定替えとなった。今月初めに発行済み株式数の11%に相当する105万株を売り出すことを発表、これを背景に12月前半の株価は大幅な調整を入れていたが、東証1部上場に伴いTOPIX型ファンドの組み入れ需要などが想定され、株価の先高期待につながることで、これを見込んだ買いを誘っている。

 同社は求人情報サイトを手掛けるが業績高成長が続いており、16年3月期業績は営業利益段階で前期比20%増の7億6000万円を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均