市場ニュース

戻る
2015年12月17日13時07分

【材料】日空ビルが続伸、ビックカメラと免税販売を手掛ける合弁会社設立へ

日本空港ビル 【日足】
多機能チャートへ
日本空港ビル 【日中足】

 日本空港ビルデング<9706>が続伸。一時、前日比210円高の5710円まで買われた。同社はきょう、ビックカメラ<3048>と羽田空港および国内外の空港などで家電製品などの消費税免税販売を手掛ける合弁会社を設立すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 設立は来年春を予定し、出資比率は日空ビルが51%、ビックカメラが49%となる見通し。両社はこれまで培ってきた免税事業に関するノウハウや商品調達力など、それぞれが持つ経営資源を融合することで、今後も拡大が見込まれる訪日外国人の国内消費の取り込みを図る。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均