市場ニュース

戻る
2015年12月16日12時52分

【材料】野村、大和証Gはじめ証券株が高い、全般相場急反騰で買い戻し

野村 【日足】
多機能チャートへ
野村 【日中足】

 野村ホールディングス<8604>、大和証券グループ本社<8601>などをはじめ証券株が総じて上値を指向、業種別値上がり率でトップに買われている。

 東京市場では前日までの下げ相場から一転、きょうは米株高に追随して急反騰、これまで地合い悪を象徴するかたちで売られていた証券株は買い戻しの筆頭セクターとなっている。きょうは米連邦公開市場委員会(FOMC)のビッグイベント目前にもかかわらず、売買代金は前場段階で1兆2000億円まで膨らんでおり、株価上昇だけでなく市場エネルギーの拡大も追い風材料となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均