市場ニュース

戻る
2015年12月15日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ペプドリ、ラクーン、イメージワン、日本商業開発など

■ペプチドリーム <4587>  3,235円  +125 円 (+4.0%)  09:06現在
 14日に発表した「米社との共同研究で新規ペプチド獲得」が買い材料。
 米ブリストル・マイヤーズ スクイブ社との共同研究開発プロジェクトで、4つ目のリードペプチドを獲得。マイルストーンフィーに加え、上市後には売上高に応じたロイヤルティを受け取る。

■ラクーン <3031>  394円  +24 円 (+6.5%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に発表した「フィンテック協会に『Paid』加入」が買い材料。
 BtoB掛売り・請求書決済代行サービスの「Paid」がフィンテック協会に加入した。フィンテック協会はフィンテック市場の活性化や世界の金融業界における日本のプレゼンス向上に貢献することを目的とした協会。

■イメージワン <2667>  530円  +30 円 (+6.0%) 特別買い気配   09:06現在
 14日に発表した「聖マリ医大と不整脈診断で共同研究」が買い材料。
 聖マリアンナ医科大学と不整脈診断で共同研究。同社が販売するテレメトリー式心電送信機「duranta」で不整脈を早期発見し、重大な脳卒中の発症や再発の予防につなげる。

■日本商業開発 <3252>  1,883円  +113 円 (+6.4%)  09:06現在
 14日に業績修正を発表。「今期経常を41%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額」が好感された。
 日本商業開発 <3252> が12月14日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の39億円→55億円(前期は29.8億円)に41.0%上方修正し、増益率が30.6%増→84.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒日本商業開発の詳しい業績推移表を見る

■TASAKI <7968>  1,776円  +101 円 (+6.0%)  09:06現在
 14日に決算を発表。「今期経常は16%増益、5円増配へ」が好感された。
 TASAKI <7968> が12月14日大引け後(16:30)に決算を発表。15年10月期の連結経常利益は前の期比60.9%増の24.3億円に拡大し、16年10月期も前期比16.2%増の28.3億円に伸びる見通しとなった。5期連続増収、6期連続増益になる。
  ⇒⇒TASAKIの詳しい業績推移表を見る

■ケネオフィス <8972>  545,000円  -9,000 円 (-1.6%)  09:06現在
 14日に決算を発表。「今期経常は14%減益へ」が嫌気された。
 ケネオフィス <8972> [東証R] が12月14日大引け後(15:30)に決算を発表。15年10月期の経常利益は前の期比10.7%減の45.6億円になり、16年4月期も前期比14.4%減の39億円に減る見通しとなった。
  ⇒⇒ケネオフィスの詳しい業績推移表を見る

■正栄食品工業 <8079>  1,445円  +65 円 (+4.7%)  09:06現在
 14日に決算を発表。「今期経常は6%増で2期連続最高益、2円増配へ」が好感された。
 正栄食 <8079> [東証2] が12月14日大引け後(15:00)に決算を発表。15年10月期の連結経常利益は前の期比31.1%増の35.9億円に拡大し、16年10月期も前期比5.7%増の38億円に伸びを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。6期連続増収になる。
  ⇒⇒正栄食品工業の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均