市場ニュース

戻る
2015年11月26日11時39分

【注目】話題株ピックアップ【昼刊】:そーせい、KLab、日揮、ヒューリック

■そーせいグループ <4565>  6,470円  +1,000 円 (+18.3%) ストップ高   11:30現在
 25日、そーせい <4565> [東証M]が、子会社ヘプタレス・セラピューティクスがイスラエル後発医薬品大手のテバファーマスーティカル・インダストリーズと、偏頭痛治療薬候補の新規低分子「CGRP受容体拮抗薬」に関する研究開発契約を締結したと発表したことが買い材料。ヘプタレス社は同社が創出した新規低分子「CGRP受容体拮抗薬」について、全世界における片頭痛治療を目指した独占的開発および製造販売権をデバ社に供与する。一方で、ヘプタレス社は契約一時金1000万ドルと研究開発支援金、最大400万ドルのマイルストーン、販売高に応じたロイヤルティーを受領することが可能となる。

■ナガワ <9663>  4,400円  +555 円 (+14.4%)  11:30現在
 25日、東証がナガワ <9663> [JQ]を12月17日付で東証1部に市場変更すると発表したことが買い材料。TOPIX連動型ファンドの組み入れ需要を見越した先回り的な買いに加え、知名度の高まりや株式流動性の向上を期待する買いが向かった。同日、16年3月期の期末一括配当を従来計画の25円→40円(前期は40円)に増額修正したことも支援材料。従来計画の普通配当25円に、市場変更記念配当15円を上積みする。

■KLab <3656>  1,148円  +53 円 (+4.8%)  11:30現在
 25日、KLab <3656> がスマートフォン向けパズルRPG「パズルワンダーランド」の事前登録者が5万人を突破と発表したことが買い材料視された。「パズルワンダーランド」は、「回す」「繋ぐ」「チェイン」という新しい要素が入ったパズルシステムを、最大4人で同時に遊ぶことができる新感覚パズルRPG。今後、iOS版とAndroid版を年内に配信する予定としている。発表を受け、事前登録者数の順調な伸びを好感する買いが向かった。

■日揮 <1963>  2,130円  +97 円 (+4.8%)  11:30現在
 SMBC日興証券が25日付で日揮 <1963> の投資判断を「2(中立)→1(強気)」に引き上げ、目標株価を1800円→2600円に増額したことが買い材料視された。リポートでは16年3月期上期の受注は最悪期にあり、今後新規受注モメンタムは徐々に改善すると指摘。16年3月期下期は東南アジア製油所、LNGターミナル、アルジェリアやバーレーンのガス処理プラントの受注を織り込み、17年3月期もモザンビークFLNGプロジェクトや、トルクメニスタン・中東のガス処理設備の受注が徐々に実現するものと予想している。同証券では、16年3月期の連結営業利益を537億円→550億円(会社計画は540億円)、17年3月期を424億円→526億円に、18年3月期を366億円→466億円にそれぞれ引き上げた。

■ヒューリック <3003>  1,141円  +50 円 (+4.6%)  11:30現在
 25日、ヒューリック <3003> が15年12月期の連結経常利益を従来予想の390億円→410億円(前期は343億円)に5.1%上方修正。増益率が13.7%増→19.5%増に拡大し、従来の4期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料。ヒューリックリート投資法人 <3295> [東証R]への物件売却が進まず、売上は計画を下回るものの、不動産賃貸収入の増加や円安による為替差益の発生が利益を押し上げる。業績上振れに伴い、今期の年間配当を従来計画の12.5円→14円(前期は10.5円)に増額修正したことも支援材料。

■オークマ <6103>  1,087円  +39 円 (+3.7%)  11:30現在
 オークマ<6103>が5連騰。東海東京調査センターでは25日付で同社のレーティングを「アウトパフォーム」継続としている(目標株価は1500円から1210円に引き下げ)。同調査センターでは同社の10月の個別受注は前月比で減少したものの、10~12月期に受注は下げ止まり、16年1~3月期に回復することを想定している。また、クレディ・スイス証券が同日付で目標株価を1400円に引き上げたことが観測されており、株高を後押ししている。

■メタップス <6172>  2,870円  +88 円 (+3.2%)  11:30現在
 25日、メタップス <6172> [東証M]がソーシャルメディア広告代理店のトーチライトと資本業務提携するとともに、同社を持分法適用関連会社化すると発表したことが買い材料。トーチライトはフェイスブック、インスタグラム、ツイッターの公式パートナーとして広告運用ツール「Sherpa(シェルパ)」を展開している。提携により、同社のアプリ・動画解析ツールやオンライン決済ツールと連携することで、広告効果分析から広告配信までをパッケージ化して提供することが可能になる。また、ソーシャルメディアとの連携を強化し、グローバル展開をさらに加速させるとしている。発表を受けて、相乗効果の創出や競争力の強化による業績への寄与に期待する買いが向かった。

■デジタルガレージ <4819>  2,013円  +60 円 (+3.1%)  11:30現在
 デジタルガレージ<4819>が反発。25日の取引終了後、東京証券取引所に対して市場変更の申請を行ったと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。同社では、さらなる企業規模の拡大や企業価値向上を目指すためには東証1部への上場が必要であるとして、本則市場への市場変更に向けた準備を進めていたが、きょう付で申請を行ったという。なお、市場変更についての承認の可否や時期は不確定としている。

■ニチレキ <5011>  997円  +19 円 (+1.9%)  11:30現在
 25日、ニチレキ <5011> が発行済み株式数(自社株を除く)の1.38%にあたる40万株(金額で3億9120万円)を上限に、26日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は25日終値の978円)を実施すると発表したことが買い材料。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。

■アキレス <5142>  160円  +3 円 (+1.9%)  11:30現在
 25日、アキレス <5142> が発行済み株式数(自社株を除く)の1.13%にあたる210万株(金額で3億2970万円)を上限に、26日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は25日終値の157円)を実施すると発表したことが買い材料。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。同時に、12月22日に発行済み株式数の3.83%にあたる最大710万株の自社株を消却すると発表したことも支援材料。

■安藤・間 <1719>  688円  +10 円 (+1.5%)  11:30現在
 安藤ハザマ<1719>が反発。いちよし経済研究所では、国内建築工事の受注に期ズレなどが発生したものの、17年3月期の収益へのマイナス影響は限定的と指摘。10~3月は例年並みの竣工案件があるため、採算改善余地が大きいと考え、会社側の利益計画は保守的と判断。レーティング「A」を継続、フェアバリューを1100円から1200円に引き上げている。

■三菱製紙 <3864>  88円  +1 円 (+1.2%)  11:30現在
 三菱製紙<3864>が小動き。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、16年3月期で終了する中期経営計画は、営業利益目標85億円を58.8%下回るなど未達になりそうと見ているものの、イメージングや機能材は計画通りと指摘。次期中期経営計画では、国内洋紙事業の収益力強化や欧州感熱紙事業の黒字転換による紙・パルプ事業の収益改善が鍵となり、イメージングや機能材の新製品新規事業での利益成長がけん引役になると解説。レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を85円から89円に引き上げている。

■西武ホールディングス <9024>  2,653円  +29 円 (+1.1%)  11:30現在
 西武ホールディングス<9024>が続伸。モルガン・スタンレーMUFG証券では、同社の年初来の株価パフォーマンスは、鉄道業界内、ホテル業界内で最も悪いと指摘。最大の要因は大株主の売り出しによる株式需給の悪化リスクと考え、大株主の売り出し規模やタイミングは予測できないものの、現値が弱気ケース並みまで調整し、ファンダメンタルズ上の下値リスクは限定的と解説。中長期の投資家にとっては買い場と位置づけ、レーティング「オーバーウエイト」を継続、目標株価を4000円から4100円に引き上げている。

■コカ・コーラウエスト <2579>  2,529円  +25 円 (+1.0%)  11:30現在
 25日、コカウエスト <2579> が株主優待制度を拡充すると発表したことが買い材料視された。株主優待の実施回数を年2回から年1回に変更し、長期保有優遇制度を導入する。3年以上継続して保有する株主にはコカ・コーラ社製品詰合せなどと交換できる株主優待ポイントを追加で、30~120ポイント(1800円相当~7200円相当)贈呈する。100株以上500株未満保有の株主では、現行は一律3600円相当(年ベース)を贈呈しているが、新制度になると保有期間が3年未満で2700円相当、3年以上は4500円相当の贈呈となる。

●ストップ高銘柄
 ケミプロ化成 <4960>  192円  +50 円 (+35.2%) ストップ高買い気配   11:30現在
 保土谷化学工業 <4112>  231円  +50 円 (+27.6%) ストップ高   11:30現在
 など、3銘柄

●ストップ安銘柄
 LCAHD <4798>  1円  0 円 (0.0%) ストップ安売り気配   11:30現在
 以上、1銘柄

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均