市場ニュース

戻る
2015年11月16日08時52分

【市況】欧州関連銘柄をリストアップ、フランス・パリ同時テロ事件の影響で日本株売りに警戒

 週明けの日本株は売り優勢での展開が警戒される、フランス・パリで現地時間13日夜に発生したパリ市内・郊外で同時に銃撃・爆発が起きた事件で少 なくとも120人以上が死亡したテロ事件で地政学的リスクが高まった。
 今週はSQも通過して調整に入るタイミングで、パリ同時テロ事件という売り材料が重なっており、特に欧州向け販売比率が高い日本企業の株価が下落 する警戒が高まっている。今回は「欧州関連銘柄」をリストアップ。
【欧州関連銘柄】
JT<2914>
帝人<3401>
イビデン<4062>
DIC<4631>
コニカミノルタ<4902>
高砂香料<4914>
出光興産<5019>
旭硝子<5201>
日本板硝子<5202>
日本ガイシ<5333>
日本特殊陶業<5334>
ユニプレス<5949>
アマダ<6113>
DMG森精機<6141>
ダイキン工業<6367>
ソニー<6758>
ブラザー工業<6448>
日本精工<6471>
NTN<6472>
マキタ<6586>
オムロン<6645>
OKI<6703>
セイコーエプソン<6724>
富士通ゼネラル<6755>
TDK<6762>
アルプス電気<6770>
SHOEI<7839>
アシックス<7836>
ヤマハ<7951>
任天堂<7974>
サンリオ<8136>
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均